フルート奏者滝沢昌之のウェブサイト/フルート教室/福岡市南区大橋/アコルデ音楽企画

フルート奏者 滝沢昌之のウェブサイト

<福岡市南区のフルート教室/フルート演奏委託・公演企画制作>

Flute lesson

フルートレッスンは、福岡市南区大橋の教室で行なっております。
◎西鉄大牟田線大橋駅 徒歩約8分◎
◎JR竹下駅 徒歩約18分◎

レッスン写真

指導理念

「一声二節」 意味は「まず音色、次に歌」。美しい響きを得るために必要なのは、正しい体の使い方を習得すること。楽譜から音楽を読み解く力を磨き、練習の質を高め、音楽表現のために必要な技術と感性を深めていきます。

対象

小学3年生位〜大人・音高、音大受験生・専門家まで。趣味の方には無理なく楽しく、理想に近づけるように一歩一歩を確実に。音大受験や専門家の方には、フルートだけでなくソルフェージュを含めた専門的レッスンを行います。ソルフェージュや和声、アナリーゼや解釈のレッスンは趣味の方にも大変有益です。

レッスン時間・費用など

一例として、個人レッスン60分、月3回の月額費用は、基礎コース¥15,000。 その他、別途ご案内いたします。

体験レッスン

所要時間は約60分で、費用は¥3,000です。初めて楽器を触る方も歓迎します。お気軽にお問い合わせください。

>>フルートレッスンの行程

入門から専門まで、各々の段階で必要なトレーニングの概要です。拍節感や音程感覚などに重要な、ソルフェージュのレッスンについても簡単に説明しています。

楽しい >>イベント!

フルート教室のお弟子さんの発表会、公開レッスン、室内楽レッスン、アンサンブル発表会、ジョイントコンサート、合宿など、
人前で演奏する機会を多く設けています。
音楽を共感する楽しさに加えて、技術向上のためにも、イベントに積極的に参加してください。

Request for performance

多様なジャンル、様々な楽器編成で、生演奏の舞台を楽しんでいただけます。

>>フルート演奏のご依頼

フルートソロや、様々な楽器との共演で、室内楽アンサンブルの醍醐味を楽しんでいただけます。

>>公演企画制作のご依頼

クラシックからジャズや民族音楽など、多岐に渡る演目での舞台芸術をお世話させていただきます。

>>貸し音楽ホール

福岡市近郊で希少な、クラシック音楽に適した小規模ホールのご提案。音楽家の方々へ理想的な音場をご提供いたします。

concert information

演奏を聴いていただくことは、何よりの喜びです。作品の再現と共有が芸術音楽の継承に繋がります。

About

音楽を通じて社会に貢献します。

YouTube


フルートリサイタルなどでのライブ演奏を、一部ご紹介させていただきます。
>> YouTubeの全リストはこちらをご覧下さい。

Profile

滝沢昌之 -フルート奏者-

[略歴]
1970年大分県生まれ。東京都立駒場高等学校卒業。国立音楽大学器楽科にてフルートを石原利矩氏に師事。デンマーク王立音楽院教授で放送響首席のT.L.クリスチャンセン氏に師事するためコペンハーゲンへ留学。東京コンセルヴァトワール尚美ディプロマコースでは野口龍氏に師事。P.L.グラーフ、T.ワイ、P.マイゼン各氏のマスタークラス受講。'06年より福岡在住。九州を中心に、ソロ、室内楽の演奏活動を行う。'09年より毎年フルートリサイタルを開催。'17年に10回目を実施。福岡市南区のフルート教室にて後進の指導を行う。'14年、「フルート上達のための実践的ワークブック〜入門から専門家までの、頭と体の基礎固め〜」出版。

>>出版物

Contact

お問い合わせは、>>こちらのメールフォームからお願いいたします。

□フルートレッスンのお問い合わせについて...
レッスン経験の有無など教えてください。体験レッスンご希望の方はその旨もお伝え下さい。
□演奏ご依頼のお問い合わせについて...
公演の内容(日程や会場など)をわかる範囲で構いませんのでお知らせください。

*上記より送れない時は、こちらの >>MAIL FORM を使ってみてください。
メールフォームから送信後、2日以上経過しても当方からの返事がない場合はエラーの可能性があります。
その場合には恐れ入りますが、otomigaki[at]gmail.com まで直接送信いただけます様お願いいたします。

Info

受付窓口/10:00-18:00 レッスン/09:00-22:00
福岡県福岡市南区
(詳しい住所はメールでお問い合わせください。)
アコルデ音楽企画 "Accorder Musique Plan"

History

2006年7月、福岡市南区のテナントビルに開業しました。

2007年12月、お弟子さんが増えてきたので、第1回発表会が開催できました。

2010年5月、同じ町内ですが、移転しました。防音工事を施した部屋で、長時間の練習も、グランドピアノを使用したリハーサルも、気兼ねなく演奏できるようになりました。

2017年10月、毎年続けている自主公演、第10回目のリサイタルを行いました。

Photo

Map