-強弱に関する言葉-

「dinamico」はイタリア語では「動的な」「活動的」「活気的な」「精力的な」。強弱と日本語で書くと単に音量の幅を示唆するが、「tempo」同様に、「気分」の幅でありたい。

■ mezzo ■

mpやmfの「mezzo」は、 辞書では、「半分」という意味。「mezzo litro」は、「半リットル」。mpは、「ややピアノ」と訳すことが多いが、語源に「やや」の意味はない。

■ piano ■

辞書では、平らな、滑らかな、はっきりした、静かな、とある。音楽的解釈としてふさわしいのは、「小さく」よりも、「静かに」そして「はっきりと」していること。ピアニッシモはよりはっきり、密やかな静けさの強い意思を持っていなければならない。

■ forte ■

辞書では、強い、丈夫な、烈しい、強靭な。「giovanotto forte」は、「たくましい若者」。音量がただ大きい、というよりは、力強い質感のあるイメージを持つ。

■ sottovoce ■

sottoは、〜の下に。英語のunder。voce は声。英語のvoice。これがくっついたsottovoce は、小声で、ひそひそと。よって小さい音というだけでなく、声、つまり言葉を囁く、ひそめる、というニュアンスが欲しい言葉。