Masayuki Takizawa .WEB

フルート奏者 滝沢昌之のウェブサイト
<福岡市南区のフルート教室/フルート演奏委託・公演企画制作>

Goods item

レッスングッズアイテム

調性記憶カード
〜24調を完全に体に染み込ませるために〜

お弟子さんに音楽のレッスンをする過程で、ある段階まできたら調性を暗記し、スケールを全調暗譜で、一気に演奏することができるように指導しています。それだけでも趣味の方、特に年配の方には時間も労力も要ることだと思いますが、さらに調性と調号を一致させて瞬時にイメージできる様になることが大事だと考えています。目的は、読譜力を上げることだけでなく、調性によって異なる色彩感や、音程感覚を身につけ、より音楽表現を豊かにすることにあります。

この調性記憶カードは、片面に調性名、もう片面に調号が書いてあり、英単語を覚えるかの様に、ゲーム感覚で素早い判断が身につくような作りになっています。

♯や♭が三つ四つくらいまでは少ない労力で記憶できたかもしれませんが、例えばdismollの調号は?と問いかけた時、瞬時に#が6個!と判断できるか。または、♭が5個の短調は?と問いかえた時に、瞬時にbmollと判断できるか、さらにdismollの最後に付く#はmiであるとか、bmollの最後に付く♭はsolであるなどが、指を折って数えたりする事なく、瞬時に脳裏にイメージされることが初見技術の質や譜読みのスピードを上げていくことに繋がります。この修練によって実際の作品の調号を見た瞬間に、調性とその色彩までがイメージされることを目指します。

幼児向けのレッスングッズはたくさん見かけますが、ある程度ソルフェージュ能力を習得した学習者向けとして、このグッズは有効と思います。経験上、本や資料を見て覚えるより、またはただひたすらスケールを吹きまくるより、ランダムに問いが飛び込んでくるカード式の方が確実に早く身につきます。店で見たことがないので作りました。

ラミネート加工で、できるだけ綺麗に作る様にしていますが、多少の手作り感があります。

カードのおおよそのサイズは、ヨコ6.5cm、タテ5cmです。手作りのため多少の誤差があります。今のところ、大人にはこの少しミニな大きさが使いやすいと思っていますが、今後改良により若干サイズの変更があるかもしれません。または、幼児用に、少し大きいサイズにすることも可能です。カードの枚数は30枚です。(Cisdur、aismoll、Cesdur、asmoll、Cdur、amollのカードもあります)

価格¥2,000(送料全国一律 350円)

お問い合わせは>>コチラよりお願いします。


⇑調性名

⇑調号

⇑これらのカードの裏面が、それぞれ⇓これらになります。

例えば「bmoll」のカードを見て♭5個と言ったり、
「#5個のmoll」のカードを見てgismollと言ったりして、答えるスピードを上げていきます。